インフォメーション

2019-01-01 10:00:00
2019年賀状.jpg

 

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

 

新年は「1月7日 (月) 」から営業いたします。

おいしい、あったかいコーヒーを淹れてお待ちしております♪

2018-12-27 13:15:00
IMG_1174.JPG

年末年始「12/29 (土) 〜 1/6 (日) 」お休みです。

2018-12-06 09:30:00
今月のコーヒー201812 2_edited-1.jpg

今月のおすすめコーヒー、入荷しました。

今月は「エチオピア[シダモ地域/シャッキッソ村/タデGG農園]」となります。

 

エチオピアは国土の大部分が標高2,000m~3,000mの高地であるため、平均気温は13℃と冷涼であり、「モカ」の生産国として世界的にその名を知られています。

 

今回のロットはエチオピアのコーヒー主要産地の一つ、シダモ地区南部のシャキッソ村タデGG農園のものとなります。

シャキッソ村では、2000年からの4年間、山火事が連続して発生。残った森林を保護する目的でタスファヤ氏が5ヘクタールの土地を購入し、コーヒー生産を始めたのが農園の始まりです。現在、農園は徐々に栽培面積を拡大し、2006年から2011年の期間で300ヘクタールにまで広がり、2012年以降、さらに土地を購入し、良質なコーヒーの供給拡大を進めている農園です。

 

同農園は水洗処理設備も有しており、フルウォッシュドやハニープロセスでの生産も可能ですが、今回のロットは収穫した完熟チェリーを30日間ほど丁寧にアフリカンベッドで天日乾燥させた「ナチュラル製法」による、モカコーヒーの魅力が存分に詰まった逸品となります。

 

赤ワインのような華やかな香りと、果実のような甘酸っぱい味わい。甘さの残るコクの長い余韻はミルクチョコや赤ワインを想わせます。

いつものコーヒーとはちょっと違った趣の「エチオピア」(400円)、ぜひご堪能下さい♪

 

また先月のおすすめコーヒー「ブラジル」もなくなり次第終了となりますが、400円→350円でのご提供となります。

甘い香り、甘い余韻、柔らかい酸味が特徴の「ブラジル」もこの機会にぜひどうぞ。

2018-11-20 11:25:00
IMG_0623.jpg

11月24日(土)はお休みさせていただきます。

[23日(金)から3連休となります]

 

休み明け、26日の月曜日からまた頑張りますので,よろしくお願いいたします。

2018-11-06 09:30:00
今月のコーヒー201811 1_edited-1.jpg

今月のおすすめコーヒー、入荷しました。

今月は「ブラジル[サンタアリーナ農園]」となります。

 

ブラジルは世界のコーヒー総生産量の30%以上を占める世界一のコーヒー生産国です。

サンタアリーナ農園はモジアナ地区にあり、標高1,100mのブラジル国内では少ない、丘陵地に位置する100年以上続く名門農園のひとつです。

 

コーヒーの実から、コーヒー豆となる種子(生豆)を取り出すことを精選といいますが、今月のオススメコーヒー「ブラジル」の精選方法は、「パルプドナチュラル」となります。

 

収穫した実(チェリー)のまま天日で乾燥させてから脱穀し、中から生豆を取り出すナチュラル(非水洗式、アンウォッシュド)。

収穫した実(チェリー)を果肉除去機(パルパー)で外皮と果肉を取り除き、ミューシレージと呼ばれるヌルヌルした粘液質を「水で洗い流し」、乾燥させて脱穀して仕上げるウォッシュド(水洗式、フリーウォッシュド)。

そして、今回の精選方法、「パルプドナチュラル」は、ナチュラルとウォッシュドの中間のようなものとなります。ウォッシュドのように果肉を除去しますが、ミューシレージを残したまま乾燥させて脱穀して仕上げます。この方法で精選されたコーヒーは、淡く蜂蜜のような甘い香りが特徴で、口当りの柔らかい甘みと酸味の絶妙なバランスがお楽しみいただけます。 

 

今月のおすすめコーヒー「ブラジル」も、甘い香り、甘い余韻、柔らかい酸味が特徴で、苦味はあまり感じない、飲みやすい一杯となっております。

1杯400円となります。是非ご賞味下さい!

 

また先月のおすすめコーヒー「グァテマラ」もまだ残っていますのでぜひどうぞ!

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...